交通事故・むち打ち

交通事故治療の大切なポイント

jiko_point

軽いケガだと思って放っておくと、後々痛みや痺れなどの症状が出てくることも少なくありません。また、目に見えるひどい外傷がなくても、倦怠感やだるさ、頭痛や吐き気、不眠症状などで悩まされることが非常に多いのです。ですから早期治療が大切です。
同じ症状でも状態はさまざまです。その人の体の状態に合った治療こそが一番いい治療です。
その為には、状態に合わせられる幅広い治療技術を持ち、治療器具を有することが大切です。
当院ではそういった方々の早期回復に向けて、患者さんの痛みを少しでも早く取り除く為に先生による手技療法マッサージなど、患者さんにあった治療を選択します。

交通事故の症状

むちうち症

image_muchiuchi

病院で治療を受けた患者さんから、こんな話をよく聞きます。どうしてよくならないのでしょうか??
レントゲンでは写らない筋肉やスジの損傷による症状がムチウチの本当の姿です。
関節を動かしたり、筋肉を押したりすることで、レントゲンでは異常なしと言われた患者さんの問題点を見つけることができます。
筋肉やスジのスペシャリストである我々だからこそできる診断や治療があり、大きな効果を生んでいます。

現代医学的には、下記のように説明されています。
「むち打ちとは、交通事故などの衝撃で頭が激しく動き、頸部の筋肉などの軟部組織の障害が発生することをいいます。」
首を痛める時は、背中や腰も痛めていることが多いようです。
多くみられるのは、首の後ろの部分の痛みやこり、緊張感などです。
このほか、首の熱感やこわばり、背中の痛み、肩の痛み、頭痛や頭重、胸の痛みやしびれ、だるさなどが現れることもあります。
損傷が強いと、腕に伸びる神経に障害が及び、痛みやシビレが出ることもあります。
また、めまいや吐き気などを伴う人もいます。

検査と診断

むち打ち症の大きな特徴は、受傷直後に往々にして自覚症状はなく、あるいは現れても軽い痛みだけという点です。たいていは受傷の1~2日後から症状が現れ、また最も強くなることがほとんどです。受傷から1週間たってから発症するケースもあります。
レントゲンでは写らない筋肉やスジの損傷による症状がムチウチの本当の姿ですから、筋肉やスジを押したりする検査がとても精度の高い検査となります。もちろん関節や神経の検査も同時に行います。

本人の訴えが診断のポイントに

患者さん自身の訴えはとても大切です。事故の後から変だな、気になるな、ということは先生に気軽に話してください。痛みが後から出たり、後遺症を残さないために大切です。
レントゲンでは写らない筋肉やスジの損傷による症状がムチウチの本当の姿です。関節を動かしたり、筋肉を押したりすることで、レントゲンでは異常なしと言われた患者さんの問題点を見つけることができます。
筋肉やスジのスペシャリストである我々だからこそできる診断や治療があり、大きな効果を生んでいます。

事故に遭ったら無症状でも診断を

事故当初はなんとも無かったのに、次の日から首が痛くなって、日に日に悪化するのはよくあることです。早い時期の処置が、この後の経過に大きく左右します。

交通事故治療の流れ

text_jiko01

 

flow_t01

治療をご希望の方はお電話にて予約いただくか、直接お越しください。その際に以下のことをご準備ください。
•お取り扱いの保険会社ご連絡先(ご担当者名)
•病院受診の方は診断名

flow_t02

交通事故の治療にあわせて問診をさせていただきます。その際には以下のことをお伺いいたします。
•事故が発生した日時、状況
•医師の診断内容
•ケガの症状
•お取り扱い保険会社の確認

当院にて、保険会社への手続きを行います。

flow_t03

怪我の状態を触って確認します。痛み具合、腫れ、患部に熱をもっているか、機能障害があるかなどを、いくつかの検査やテストを行って調べたうえで、治療のプランを組み立てます。

flow_t04

症状に合わせてマッサージ、超音波治療、電気療法、冷温法、テーピングなどの中から、治療プランを決定し、治療をします。同時に日常生活での注意点や、出来る部位のリハビリ等も行っていきます。

flow_t05

症状が改善されたら、治療完了です。症状により個人差はありますが、3~6ヵ月程度で完治することが通常です。

にこにこー整骨院の治療法

超音波、テーピング、電気療法、整体、カイロ、リハビリと様々な治療を行います。
レントゲンでは写らない筋肉やスジの損傷による症状が、ムチウチの本当の姿です。関節を動かしたり、筋肉を押したりすることで、レントゲンでは異常なしといわれた患者さんの問題点を見つけることができます。
にこにこー整骨院では、筋肉やスジの損傷に適している手技療法 マッサージを中心に、患者さんにあった治療をしています。

jiko_chiryo01 jiko_chiryo02

交通事故治療Q&A

Q にこにこー整骨院で交通事故治療を受ける場合はどうしたらいいですか?

A 当院へ予約してご来院ください。また、事前に保険会社へ当院で治療することを伝えてからの来院でもかまいません。


Q 現在、整形外科(もしくは他の接骨院)に通院しています。転院できますか?

A 直接当院へお越しいただければ、保険会社への連絡は当院が行います。もしくは先に患者様の方から保険会社へ連絡してから来院していただいてもかまいません。


Q 整形外科で治療した場合と整骨院で治療した場合、どちらがいいのでしょうか?

A 症状にもよりますが、病院では投薬と治療機器を使用し、にこにこー整骨院では、手技療法と治療機器を使用します。当院では、病院でも診断内容から最適な治療方法を提案しますのでお気軽にご相談ください。


Q 事故後、しばらくしてから痛みが出てきました。これは後遺症でしょうか?

A この時点ではまだわかりません、ただ事故直後よりもしばらく経ってから症状の出るケースは珍しくありません。例えばむちうち症は背骨の“ずれ”が原因であることがありますが、これが徐々にずれていく傾向があります。
まずは診察を受けていただき、きちんと治療を行ってください。


Q 事故後、軽い痛みだけでも治療を受けた方が良いのでしょうか?

A 交通事故の症状は徐々に悪化する傾向があります。少しでも気になるのであれば、まず当院で相談してください。


Q 警察または、保険会社で必要な証明書は発行してもらいますか?

A 交通事故治療に関する施術証明書、診断証明書は発行いたします。