img-ozon1

不満・改善アンケート結果

※導入後1年以上のオーナー様対象

img-ozon2
導入後1年以上のオーナー様ご意見では稼働音やカプセル内のキシミ音等 「騒音」がトップ。
以前アンケートでは少数意見であった 「1.3以上の気圧」、「高酸素濃度」 が上位にランクインした。
「気圧のなれによる物足りなさ不満」、「1.3気圧以上の高気圧・高濃度酸素でより効果的に」、「一般店に導入されている1.2・1.3気圧と差別化を図りたい」など特に専門職の強い接骨院・鍼灸院・医療機関からのご意見が多数を占めた。
以上のハード型酸素カプセルを1年以上利用し初めて分かったオーナー様のご意見・ご要望をフィードバックしハード型酸素カプセルでは業界初の静音40dB・1.5気圧対応のハイスペックモデル「OXYRIUM Medical 1.5」が開発されました。

オキシリウムメディカル1.5とは

img-ozon3

酸素カプセルの理論は「ヘンリーの法則=液体に溶解する気体の量は、気圧に比例して増加する」より酸素を増加させる為に一般的な酸素カプセル1.3気圧/30KPAより20KPA気圧を高め最大1.5気圧を実現しました。
「溶解型酸素」を通常の3倍以上に増やしカプセル内で高濃度酸素を吸入することにより「結合型酸素」も増やします。
また、身体全体を均一に加圧することで骨格や筋肉のバランスを整え本来の形に戻す 「レオロジー効果」も1.5気圧でより効果を期待出来るプロフェッショナル向け高気圧・高濃度・酸素カプセルです。

高気圧が 「溶解型酸素」 を増やす

体に取り込まれる酸素には、大きく2種類あります。

img-ozon6

通常の呼吸や酸素発生器などで取り込み可能な酸素。血中のヘモグロビンと「結合」し体内に運ばれる酸素。
サイズが大きく毛細血管を通り難くヘモグロビンの量より多く運ぶことが出来ません。
現代は、ストレスや酸素濃度低下、肺機能低下により酸素不足になりがちです。

img-ozon7

高気圧環境でより多く取り込み可能な酸素。血液や体液に溶け込むサイズの小さい(5ミクロン)の酸素。
毛細血管を通り易く結合型酸素と比べ極少量しか存在しません。通常の呼吸や酸素吸入だけでは溶解型酸素を増
やすことは難しいのです。

溶解型酸素 「気圧に比例」 して増える

「ヘンリーの法則=液体に溶解する気体の量は気圧に比例して増える」を応用して開発されたのが高気圧 酸素カプセルです。 カプセル内の気圧が高ければ高いほど溶解型酸素が増えることになります。

img-ozon8

 

電気用品安全法・PSEマーク取得
img-ozon34

電気用品安全法(電安法)・PSEマークは、電化製品は、火災や感電などから消費者を守るために施行された法律です。特定電気用品・電
気用品は、適合性検査を受け証明書の交付を受けた後、電安法への適合を示す「PSEマーク」の貼付が義務付けられています。厳しい基準
に合格し、各種安全規格の適合試験、認証をクリアし、公に安全性が認められた製品の証です。

img-ozon5

Q & A 良くあるご質問

Q:日本製ですか?海外からの輸入品ではないですか?
A:純日本製MADE IN JAPANです。
純日本製の信頼と安心感を裏切らない「純国産の酸素カプセル」を低価格でお使いいただけます。


Q:1人でも使用できますか?
A:1人でも簡単に使用出来ます。コントローラーのスタートボタンを押しタイマーをセット。
そのままカプセル内に入りドアを閉めるだけです。
またカプセル内のコントローラーからもON・OFFやオプション操作も可能です。


Q:カプセルの中で寝てしまっても大丈夫ですか?
A:酸素が全身(特に脳)に行きわたることで、殆どの方が眠ってしまいます。
また眠って頂く事でリラックス効果と酸素カプセルの相乗効果でより効果が期待できます。 基本はワンセ
ット1時間から1.5時間です。長時間(3時間~)入りすぎると体力を消耗してしまう場合もありますのでご
注意ください。