診療時間

ストレートネック

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 肩こり・首の痛みがよく起こる
  • よく猫背だといわれる
  • 肩が首がコリやすい
  • パソコン・スマホを操作することが多く、眼精疲労がある
  • 整形外科でストレートネックといわれた

スマホの普及率増加により、こういった症状の方が増えています。

便利な世の中になった一方で、「ストレートネック」の方が増えているようです。

なぜ首が痛む・ストレートネックになるのか?|下関市 にこにこー整骨院・整体院

☑一日中パソコン作業をしている

☑スマホやアプリゲームに熱中してしまう

☑動画を長時間みている

☑猫背になっている

こういったスマートフォンやパソコン操作を長時間使うと、うつむいた状態が続いてしまいます。

そのため、カーブを描いているはずの首の骨が真っすぐになり、「ストレートネック」になります。

これは頭が背骨より前にあることで、細い首(頚椎)で頭を支えている状態になっているため、頚椎にものすごく負担がかかっている状況なのです。

ちなみに頭の重さはご存知ですか?

だいたい体重の8%~10%あります。

体重50㎏の方で4㎏~5㎏、ボーリングの球ですと10ポンドぐらいの重さです

ボーリングの球を体の前で持ったと想像してみてください。

スマホの画面を下向きでみている時は、その状態と同じ事をしているのです。

頚椎や周囲の筋・筋膜へ負担が積み重なることで、悪い姿勢へと変わり、頚椎はストレートネックとなっていきます。

なので「スマホ」「デスクワーク」などで同じ姿勢を続けて、不良姿勢いわゆる猫背になっているとストレートネックになりやすくなります。

首が痛む・ストレートネックになる原因とは?|下関市 にこにこー整骨院・整体院

頚椎の前弯のカーブがなくなった状態です。

本来、頚椎を横からみると、前方向に緩やかにカーブを描くのが理想です。

カーブを描くことでバランスよく頭を支えることが出来ます。

カーブがあることで、頭を体の上に保ち、首の負担がかかりにくくなるのです。

ストレートネックですと、背骨の前に頭があるために、絶えず頚椎や筋・筋膜に負担がかかり、頚部・肩の痛み、首こり、肩こりの症状が現れやすくなります。

頚部には神経や血管も豊富なので、悪化すると手の痺れや吐き気・めまい・頭痛など自律神経系の症状が現れることも珍しくありません。

首の痛みを解消するためにはどのような施術が必要なのか?|下関市 にこにこー整骨院・整体院

当院では、ストレートネックでお悩みの方、ご心配な方には、痛みやコリ症状の緩和、回復のためのアプローチもしますが、ストレートネックは姿勢や骨盤が頚椎に影響を及ぼしていますので、アプローチしていきます。

姿勢や骨盤バランスを整えることで、背骨の一番上にある頚椎も整えられていき、自宅で出来るストレートネックのトレーニングもしていただき、身体も楽になっていきます。

ストレートネックは長い年月かけられて起こったものですので、すぐにカーブが改善するものではありませんが、痛みやコリを早期に改善し、一緒にストレートネック改善させましょう!

ストレートネックでお悩みの方、姿勢を改善されたい方は、にこにこー整骨院下関院で一緒に改善させていきましょう。

お問い合わせ

  • にこにこー整骨院・整体院 0832506725
  • map
住所
〒751-0838
山口県下関市山の田本町18-10
久寿ビル102号
アクセス
「山の田」バス停下車徒歩2分・ロイヤルホスト向かい
駐車場完備

診療時間

外観写真